近所の風俗店に突撃訪問した体験談です。

背徳感がたまらない

投稿日:2016年12月7日

風俗って普通じゃ物足りないんです。とは言ってもSとかMとかそういう話ではなくて、童顔嬢とか人妻嬢が好きだって言う事なんです。どっちも背徳感みたいなものがあるじゃないですか。一応風俗で働いてる子って同意の上でそういう仕事はしてるわけですが、こっちがイケナイ事をしてるようなそんな感覚があるんですよね。なので風俗を利用する時はほとんど童顔嬢か人妻嬢のどちらかを指名して楽しんでます。童顔嬢と人妻嬢って極端だなとも言われるんですが、同じタイプより違うタイプの子と、さまざまな楽しみ方をしたいので、そうなるんですよ。童顔美女って、それはそれで魅力があるし、人妻も人妻にしか出せない魅力がありますよね。人妻の方がエロい人が多い気はしますが、童顔嬢のあどけない顔でエロい事されるのがたまらなく気持ちいいんです。ギャップに弱いんですかね。今はデリヘルにお気に入りがいるので風俗生活満喫してますよ。これからもこのスタンスで、デリヘル遊びを続けていきたいと思っています。

平日は狙い目

風俗って平日の昼間がけっこう狙い目だと思うんですよ。僕は今営業で外回りの仕事をしてるのでたまに空き時間が出来るんですが、そういう時にデリヘルとか利用しちゃってます。外回りになるまでは風俗は夜に行くものだと思ってましたけど、平日の昼間だけ出勤してる人妻嬢とかもいるんですよね。そういう掘り出し物とはその時にしか出会えないので、営業が早く終わったら風俗タイムって感じで緩くやってます。営業もノルマがあるのでちゃんと働いてからじゃないとさすがに利用出来ませんけどね。(笑)最近の風俗で出会った人妻嬢は、普通に専業主婦をしてそうな美人なKさん。お金が必要だから風俗でアルバイトをしていると言っていましたが、意外にそういう家庭もあるのかもしれませんね。平日旦那が働いてる時に他の男にサービスする人妻っていうシチュエーションがたまらなく良かったです。普段はあまりしないんですが、この日は言葉責めなんかをしながら楽しみましたよ。